ノマドの僕が生きる道

金融極振り海外ノマドの叙情的なブログ

コロナ後の投資環境が激変!?投資家がその対策を考える

f:id:llcpastel:20200608160816j:plain

 

はいみなさんこんにちは

 

投資家のTakuです

 

今回は投資環境の変化と自分の対応いうのを喋っていきたいと思います

 

一応自分は投資家歴10年以上ありまして長期投資のポートフォリオ運用を行っています

 

アフターコロナの変化

 

今はもうアフターコロナだと言えるような状況になってきたと思うんですけど、市場環境で変わったなと思うのはいつ底が抜けるのか分からないような恐怖感があるってところですね

 

まだワクチンも開発されていないですし、特効薬もなくて各地ではなんか問題が起きてるじゃないですか

 

特にアメリカを中心にデモの暴徒化とか、中国もあんな感じじゃないですか

 

株高だけ進行していてあまりそれに説得力がないというか、現実が伴ってきてないなっていう感じがしています

 

という状況なので自分は今、現金ポジションを多く変えちゃってる感じですね

 

早くポジションを取りたいっていう感じなんですけどちょっと先行きがどうなるかわかんないのでまだ様子見が続いてる感じですね

 

二番底を待っていたらもうすでに大分上がっちゃったので、もしかしたらこのまま上がり続けてタイミングを損なうパターンかもしれないですね

 

次どこがエントリーのポイントになるのかっていうのはちょっとまだ見えてない

 

あとボラティリティーがめっちゃ高くなりましたね

 

SPYでもダウでもナスダックでも2%の変動ってそんなになかったんですけれども、それがザラになってきてますよね

 

雇用統計が良くて2%以上あげたっていうのは納得のところなんですけど、なんでもない日でも2%マイナスになってみたり、2%パーセント上げてみたりっていうのはざらに観測されているんでボラティリティはすごい上がってるなっていう感じです

 

値動きのスピードがすごい速くなってるんですよ

 

自分的にこういう速い相場っていうのは得意じゃなくて決断をすぐ求められるんで、なんかじっくり考える暇がないというか、今買わないと明日には何10%上がっちゃってるみたいなことがずっと続いてるじゃないですか

 

なのでちょっと早くこのボラティリティーがおさまってじっくり状況を見渡して考えるような状況になって欲しいなと

 

強さを見せるGAFA

 

個別の業界とか個別の株とかざっくばらんに話していくと、GAFAがやっぱ強いねって感じですよね、あとプラスMですかね

 

全体の株がまだ半分も回復していないときに特にamazonなんかはコロナ前の株価超えましたからね

 

この中でもちょっとフェイスブックには期待してるんですよ

 

今フェイスブックって仮想通貨にすごい力を入れていてリブラって言われるステーブルコインを開発してるんですよ

 

これ何がすごいかっていうと国に変わってフェイスブックが通貨を発行する権利を得るかもしれないんです

 

通貨発行権っていうのは政府の巨大な利権なんでそれをフェイスブックが奪ってしまう可能性があるんですよ

 

なのでそれに期待して投資するかなーって考えてたんですけど、2020年までにリブラを発行するっていう風な公言をしてたんですけど、今はちょっと政府の規制が厳しくなったり風当たりがきつくなっているので、今年中にできるかというのはわからないんですけど、非常にフェイスブックには注目しています

 

あとアマゾンはね安定の強さって感じですよね

 

今後クラウドも伸びていくだろうし自分も一応ねポートフォリオに組み込んでいるので非常に期待してますね

 

ネットフリックス最強説

 

今回めちゃくちゃいい会社だなぁと感じたのはネットフリックス

 

もしかしてネットフリックスって最強なんじゃないかと思って

 

コロナ後って余暇のあり方が変わったじゃないですか

 

今まではどっか旅行に行ったりインスタ映えスポットに行ったり、外出メインだったのがネットコンテンツにすごい注目が集まるようになってみんなお金を払うようになったじゃないですかネットコンテンツに

 

昔はなんか無料の映画をひたすら探すみたいなことやってましたけど今はネットフリックスみんな1000円くらいなんで払ってるじゃないですか

 

なんで今はもうネットフリックスの時代が来てるなって感じですね

 

しかもサブスクリプションなんでそうそう解約する人はいないと思うんですよ

 

一度会員にしてしまえば半永久的に支払うことになるのでなかなか売り上げも安定してるだろうし、すごいビジネスだなーって感じですよね

 

あとネットフリックスのコンテンツが製作費めちゃくちゃかけて作ってて質が良いので今までのテレビとか映画よりも全然強いなって感じしますよね

 

自分も一応株を持っているんですけど今のところねマイナスですけど、かなり期待してるって感じです

 

新興のIT企業が盛り上がる

 

あとねーコロナ後は新興企業のITに資金がかなり集まってるって印象ですね

 

かなり印象的だったのはズーム

 

やっぱりもうビジネスのやり方っていうのは全部在宅でオンライン経由みたいな感じになってきてるんでズームっていうのは必須のツールになってきてますよね

 

中国のスパイウェアが仕込まれてたとかの話もありますけどやっぱり便利なものは使われるんで

 

skype が覇権とれなかったのはやっぱUIがよくなかったかなぁと思うんですけど今ズームっていうのはあれだけ流行ってるって事は使いやすいんだろうなぁという感じですね

 

なんかどっかのレポートを読んだんですけどズームって上場から5倍ぐらいまで価格上げてて、初期に投資した人はかなり恩恵を受けてるっぽいですね

 

イーコマースに需要

 

あとはイーコマース

 

Shopify

 

プラットフォーム系が伸びてますよね

 

やっぱりもう個人のビジネスとか企業もそうですけどオンラインに移行せざるを得ないのでこういうプラットフォームっていうのはしばらくが伸びると思いますね

 

しかもこういったプラットフォームもサブスクリプションでお金取れてあとは決済手数料で何%かとれてちゃりんちゃりんお金が入ってくるようになってるんでこのビジネスモデルも強いなって感じしますよね

 

だから不動産が落ちてイーコマースプラットフォーマーにお金が流れていくっていうのもなんか納得のいくところですよね

 

緊張の高まりで国防があげる

 

これちょっと意外だったんだけど国防が盛り上がってる

 

国防が盛り上がるとは思わなかったんだけどエアロスペースアンドディフェンスっていう分野があって実はねこの分野にあの旅客機をつくっているボーイングだとかも入ってるんだけど

 

この分野でめちゃくちゃ盛り上がってる

 

そもそもねこの分野の大きい企業ってかなりね優秀で株価見ると右肩上がりの一直線なんですよ、ぜひね調べて欲しいんだけど

 

だから前々からね狙ってたんだけど対中関係の悪化で株がかなり上がってきている

 

この国防に関する株だけば割と早い時期に仕込んでてやっぱボーイング問題があったからちょっと業界全体もねあんまりね、itよりも初期の方に上らなかった

 

だから仕込めるチャンスだったんだけど、仕込んで今はもう4割ぐらいあげてますからね

 

かなりいい思いはさせてもらってます

 

アメリカ軍事費1位なんで需要っていうのはずっとあるのかなぁって感じなんで長期ホールドしようと思ってます

 

国防の分野は伸びるのでオススメですよ

 

小売・旅行はもうダメかもしれない

 

逆にもうダメかなって思う産業も出てきていてなんかショッピングモール運営だとかしてるメイシーズだとか、上場しているショッピングモールチェーンみたいなのがあるんですよ

 

そういう所はもうちょっとダメかなぁって感じしますよね

 

オンラインにうまく移行できてないのと人が来ない

 

あとはねホテルと観光はもう厳しいなと思います

 

ホテルで注目してたのはMGM

 

ラスベガスとかリゾート地とかにもホテルいっぱい立てて、なんかカジノリゾートみたいなのいっぱい作っている企業があるんですよ

 

MGMっていうライオンで有名な

 

この株もねめちゃくちゃ落ちててやっぱり一人こないんだなーって感じですよね

 

コロナ後は余暇のあり方っていうのは今までみたいに中国人観光客がドバーってきてアメリカ中からもドバーッてラスベガスにきてみたいなことっていうのはない

 

今まで通りの営業をして株価も今まで通りに回復することはないかなと思います

 

割とね国境間の移動が厳しくて

 

今はもちろん厳しいんですけど、今後もねそんなゆるくはならない気がしてるんですよね

 

ワクチンだとか薬ができればまた別だと思うんですけど、あんまりね国境間の移動っていうのは推奨されなくなってくると思う

 

根拠ないけどなんかそんな気がしてるから危うくなってきてるなぁと思います

 

まあその代わりVR旅行とか早んじゃないかみたいな、業界盛り上がるのかなと思って見てますけど、でもしょうがないですよね感染リスクがありますからね

 

飛行機に乗るのがどうなんだっていう話もありあるので

 

安全資産は変わらず

 

今回変わらなかったものも確認できて、やっぱりねアメリカ国債と米ドルには価値があるなっていうのは今回の危機で見せつけられましたね

 

あと金

 

金にも変わらず価値があるなんていうのは今回確認できましたね

 

めちゃくちゃ上がってます

 

やっぱり人は危機になると安全資産を買いたくなるって言うところですよね

 

なので今回、ポートフォリオをアメリカ国債と金でヘッジしていた人はかなり傷は浅かったと思いますよ

 

かなりあげましたから、相殺されていると思います

 

今後の対策

 

今はリスクオンの流れになってきているので国債と金の市場から徐々に現金が株式市場に流れてきてるから、売り一辺倒の展開になってるけど、そういった資産っていうのは

 

なんで今後も国債と金っていうのは下がり続けると思うんで個人的には下がったところで買いたいなと思っています

 

今はねちょっと裸でリスクヘッジなしの株ポジションを持っているのでこれ以上増やしたくないと思って現金ポジションが多くなったんですけど

 

この金とか国際がだいぶ下げて買えたらポートフォリオの50%ぐらい買って、今の株ポジションを上乗せしたいなという感じですよね

 

株もね何を買うかっていうのも今模索してるんだけど良いのがあったら教えてください

 

できれば配当株とかじゃなくていいんで収益性の高い株に投資したい

 

今の時期に収益性を確保できる企業であればわりと大丈夫かなと思って

 

コロナ株は何なのかって考えて今はねポートフォリオにネットフリックスだとかgoogleだとかeaを買ってる

 

そのうちネットフリックスとEAがマイナス

 

あとamazonも買ったな

 

ここらへんをね入れ替えながらやりたいと思います

 

今回のズームみたいな企業を発掘できたらいいなと思いますけどね

 

あとビットコインみんなねあんまり注目してないけど

 

ビットコインってね今かなり進化してて市場に機関投資家がガンガン入ってきててもう本当にひとつの資産クラスとして取り扱われてます

 

金融業界の一部と言っていいくらい発展してきてます

 

ビットコインもねやっぱりねドルとか自国通貨が不安になるとその地域の人はやっぱり買うんですよ

 

ビットコインもね今1万ドル超えるかどうかみたいなせめぎ合いやってて1万ドルラインに跳ね返されたら6000ドルだとか3000ドルぐらい行くみたいな話があるんで暴落したらポートフォリオに組み込みたい

 

コロナ後の市場環境って言うのはね本当に大きく変わってしまったんでもう一回で自分の投資プランを見直す必要があるかなと思います

 

個人的には収益性の高い株を中心に新興のIT企業だとかにも投資しながら、それを国債だとか金とかでリスクヘッジしていきたいなと思います

 

あとはオプション

 

オプションはカレンダースプレッドのポジションを積極的にとっていきたいなーって感じですね

 

ボラティリティーが下がるのを待って

 

キャッシュばっかり抱えててもしょうがないんでね

 

まとめ

 

ということで今回の配信はここまでにしておきたいと思います

 

もしよかったらチャンネル登録お願いします

 

じゃあまた次回お会いしましょう

 

バイバイ

 

*本記事は動画配信の書き起こしです。

本編はYouTubeでご覧ください。

 

youtu.be

 

www.youtube.com

Twitterでリアルタイムな情報発信も行ってます。

twitter.com