ノマドの僕が生きる道

金融極振り海外ノマドの叙情的なブログ

ドル円が急上昇!FX投資における今後の予想は?

f:id:llcpastel:20200604173410j:plain


はいみなさんこんにちは

 

投資家のTakuです

 

今日はねドル円の価格動向について喋りたいと思います

 

円安に振れるドル円に違和感

 

現在ドル円なんですけど、もうすごい円安方向に振れていて、今1ドル109円くらいのところまで来ています

 

上がりすぎたってことで今は108円台にまた下げてきてますけど、個人的には今後ドル円が長期的には円高の方向に向かっていくと思っています

 

なので今の状況っていうのはちょっと気持ち悪いというか、今の状況っていうのはすごい違和感があります

 

ていうのも、もともと円って安全資産って言われるぐらい信頼性の高い通貨になっていて、アメリカがいろんな問題を抱えている中で円が売られてドルが買われるって言うのは、ちょっとなんかこれまでの常識では考えられないようなことが起こっているなと感じています

 

今ドルが買われている原因なんですけど、おそらく理由は一つでアメリカの株式市場が好調だからっていうのが非常に大きいと思います

 

日本でもありましたよね円安に進めば株価が上がるみたいな、それと同じような状況になっています

 

でもねアメリカってまだすごい問題をたくさん抱えていて、そもそもまだコロナウイルスの影響が収束してないんですよ

 

だって感染者数だって数万人単位でいて、死者数も毎日何百人とかそういったレベルでまだ影響を受けている

 

なのに円高にドル高に振れてるって言うのは違和感感じますよね

 

問題山積みのアメリカ

 

であと雇用統計

 

雇用統計が全然良くなってないんですよ

 

予想だと17%だとか、そんなもんだって言われてるんですけど、普段の失業率ってだいたい5パート6パーなんですよ

 

それがだいたい3倍に跳ね上がっちゃってて、絶対数でも2000万人くらい失業しててで経済の状態が良くなってるはずがないんですよ

 

アメリカっていうのは消費の国ですから労働者たちが消費しないと、景気良くならないんで今はなんとなく株だけが先に動いているような感じがしますよね

 

実際アメリカの中央銀行制度のFRBが無制限に金融緩和をやるって言って、おそらくそれが主なドライバーっていうか、株式市場を動かしている力になっていると思うんですけど、本当に通貨発行に連動して株式市場も反応しているだけで、何か本来の実態っていうのを反映してないように見えます

 

これ今のドル高の状況にも言えることでドル不足だドル不足だって言ってますけど短期的なドル不足ってのが強く影響でちゃってるっていう感じですよね

 

問題ってこれだけじゃなくて今アメリカ国内で暴動起こってますよね

 

インディアナポリスを中心とした都市で全都市に飛び火するぐらいの勢いで暴動起こってますよね

 

あんな状況でなんでみんな取る買うのかなってすごい不思議なんですけど、こういった状況になると円だとか金だとかの安全資産と言われるものが買われるんですけど

 

確かに金はもうすでに高止まりしてるんで買いにくいっていうのはわかるんですけど、円が買われないっていうのが、今までの常識で考えるとちょっと考えづらいなっていうところはあります

 

あと対中問題

 

アメリカ議会って中共産党の議員の個人資産を凍結するとまで言ってるんですよ

 

これ貿易摩擦の比じゃないくらいバチバチ感でてるじゃないですか

 

中国もアメリカに屈さない姿勢を示してるんでこれはもう本当に行くとこまで行くと思いますよ

 

決着つくんじゃないかっていうくらい

 

なんかの戦いが始まってる感じがするんでまあそうなるとこのまま戦争とかになったり、したらまあアメリカの財政もやばそうですし、なんかどうもドルが健全な動きを見せるっていうのは、ドル高の状況が続くっていうのは考えづらいですよね

 

対策が必要

 

自分は短期的なFX投資家はやってないんで今すぐポジションをどうにかしなきゃいけないっていうのはないんですけど

 

この状況見てちょっとドルの割合を増やすから増やした方がいいかなと思ってます

 

基本的に通貨もリスク分散してて円とドルを両方を持ってるんですけど、比重を円に移しておいて、今後の円高に備えるかなというところですね

 

円高というかドル安に備えるかなっていうところですね

 

ドル円がどういう風に動くのかっていうのは非常に注目しなきゃいけないところですけどね

 

日本の株価も値上がってきてるんでそろそろ円の需要もね出てくると思うんですよ

 

何より日本はもうコロナウイルス収束気味じゃないですか

 

少なくともまあ感染者がどれくらいいるかっていうのは正確なところはわからないと思うんですけど、少なくとも死者はそれほど出ていなくって外から見ている分にはもう経済活動再開できそうだという印象があるので、これから円の需要はかなり出てくると思いますよ

 

アメリカと違って暴動も起きてませんし、情勢は非常に安定しているなっていう気はしています

 

アメリカがああいう状況なんで中国との関係が日本も悪くなってるっていうのはあると思うんですけど

 

日本は終身雇用制度が崩壊したとはいえどもそもそも日本は労働法の基準が厳しいので、アメリカほどね大胆な解雇ができないので失業率悪化はしてますけど、そこまでは悪くはならないと思います

 

でもね消費税の問題とかがあるんでしょう

 

消費はちょっとどうだろうって感じがしますけど、消費税の減税勢力とかありましたよね自民党の

 

アレがなんか減税に導いてくれれば何か消費も回復していくんでドル円にもすごい大きな影響になると思うんですけど

 

雇用は守られているということで最低限の消費はあると思うのでアメリカみたいに実情がそこまで悪くなるって事はないと思います

 

消費税は減税に向かった方が確実に良い効果が出ると思うんですが

 

まとめ

 

そういった理由で今後は長期的に選んだから円高に向かっていうかなと思っています

 

投資家の方は円高に向かうんで円だけ持っていてもいいとは思うんですが、もしもの時のためにへリスクヘッジは行った方がいいと思います

 

中長期のポジションを取る方は特にアメリカ国内のどうこうっていうのを注視した方がいいと思います

 

ということで今回の配信をここまでしようと思います

 

チャンネル登録よろしくね

 

ばいばい

 

*本記事は動画配信の書き起こしです。

本編はYouTubeでご覧ください。

 

youtu.be

 

www.youtube.com

Twitterでリアルタイムな情報発信も行ってます。

twitter.com